突然の津波注意報

1月16日(日)

 

主人の声に目が覚めた0時15分。

何事かと起きると外でサイレン音が鳴っている…

 

「えっ、戦争?!」

 

って思ってしまうくらいのサイレン音。(本当に思った)

主人は主人で「北朝鮮のミサイル」もしくは「中国が攻めてきた」と思ったのだそう。

 

よく分からず部屋の電気を付けていると「津波注意報が発令された」との放送が。

 

えっ、地震あった?!

 

主人に聞いたら地震は無かったとの事。

えぇー…急に津波って起きる?

寝起きの頭で考える私。

「避難して下さい」の放送に驚いて準備をしようとしたら、何かを察した娘が寝ぼけながらも泣き出した。

急に聞いた事の無いサイレン音聞いたら怖くなるよね…抱き上げて「大丈夫、大丈夫だよ」って言い聞かせながら私自身も心を落ち着かせる。

娘をなだめようとしているのか、お腹の赤ちゃんもトントンと反応していて、産まれる前からお姉ちゃん想いとかどんだけ良い子だよ…って思ってしまった。

そんな中冷静かつスピーディーに必要最低限の物を車に詰め込む主人。

こういう時3階に住んでいる事を後悔しますな…

一通り準備出来たとの事で、私も出来る限りの準備をし、約10分で準備を済ませて家を出る。

 

避難途中に義実家と私の実家に連絡をしてもらった。(私は運転に集中)

義実家はとりあえず避難すると準備していた様ですが、うちの実家は「放送すら聞こえなかった」との事…地域によって防災無線が聞こえやすい所と聞こえにくい所があるのか…と知った。

寝起きだったからか避難する気の無い私の母…巻き込まれたらどうするんだ。

実家には兄が居るので、何かあったら兄ちゃんが避難させるだろうと思い私達だけで移動。

私達は私達で護らないといけない命がありますからね、必死ですよ。

 

ちらほらと北上する車を発見。

そうだよね、急にあんな放送聞こえたらねぇ。

誤作動であれ!と、どれだけ願った事か…

調べてみたらトンガで噴火があったそうで、その波動?で津波が発生したのだとか。

 

なんてこったい。

 

噴火からの津波って…こういう事もあるんですね。

トンガってドコだよ…って思いつつも、どこへ避難しようかと考えながら車を走らせる。

バンナ公園へ行こうか、となり向かって北口の駐車場へ向かうと、まさかのチェーンがかかっていて入れない!!!

行きたくなかったけれど、スカイライン登ってどこか車を停められそうな場所を探す。

そしたら、初日の出を見に行った『南の島の展望台』があったのでそこへ車を停めた。

ここはトイレもあるから安心。

外灯が無かったのがちょっと残念点。

誰もここを選んでいなかったのが意外でした。

後から2、3台くらい来て避難しておりましたが、まぁ暗い…

外が明るくなるまで車のライトを点けて1夜を過ごしました。

車で移動している間に娘はスヤスヤ夢の中。ぐずらなくて良かった…

 

何故か当初奄美だけ津波警報が出ていて「なんで?!」って思っていたら後から岩手にまで津波警報が発表されて…もう東北にだけはやめておくれ…って願ってしまった。

真夜中で津波の状況も見えない中、ラジオとネットの情報だけが頼り。

東日本大震災の時みたいに日本中に津波注意報が出ていて、もうどこに津波が来てもおかしくない状態…

 

不安になりつつも、情報を得る。

途中から同じ様な事を言い出してきたので、ポケモンGOなんて始めだす私。

多分ね、本来なら遊んでいる場合じゃないのは分かっているんだけれど、気持ちを落ち着かせる為にも気を紛らわせる為にも少しだけ。

最近全く遊んでいなかったからギフトの交換だけして。

フレンドの皆さん、なかなかギフト送れなくてごめんなさいm(__)m

 

午前3時を過ぎた頃からウトウトしてきて…

運転席に座ったまま寝てみたけれど、首が痛くてすぐ目が覚める。

娘はチャイルドシートに座っていたけれど、普段寝相が凄いのにこの日は動けないし抑えられているから辛そうだった…ごめんよぉ。

主人も後の席で休んでいたけれど、荷物を積んでいたからシートを倒す事が出来ずこちらも眠りづらそう…

 

車、大きいの買わなきゃな。

 

スペシローはスペシローで乗るけれど、こういう時は大きい7人乗りくらいの車があると良いな…と、感じました。

家族も増えるし、ちょっと真剣に検討したいと思います。

 

外が明るくなってきて、車のライトも消して外に出てみると…

 

 

初日の出よりも良く見える!!!

思わずカメラにおさめました。

 

結局何時まで避難すれば良いのかわからず、一緒に避難していたワンコを連れたお姉さんも悩みながらも帰っていった。

私達も8時過ぎにはバンナ公園から出まして、朝マックを調達し私の実家で食べ(実家は海から離れているから気持ち安全)、家へと帰った。

津波注意報が解除されたのが14時。

 

長かったー…

 

バンナ公園だと放送が全く聴こえなかったんですよね。

場所にもよるのかな?私達が避難した『南の島の展望台』では聴こえませんでした…

今回の事をきっかけに、放送関連の見直しが行われる事を願います。

まぁ、やってくれないんでしょうけれど、石垣市は面倒くさがりみたいなんで(笑)

 

とにかく、何事も無くて良かった…

県外では船が転覆したり養殖の網?が流されたりと被害があった様ですが、人災が無くて良かったと思います。

まだ油断ならない状況らしいので、今後の情報もチェックしていきましょうね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA