9~10ヶ月児健診へ行って来ました。

6月26日(土)

 

今日は朝から石垣市健康福祉センターへ。

娘の健診を受ける為。

前回の健診は少し遅れて受けたので、今回はちゃんと(?)予定通り受けに行きました。

 

\2枚の問診票もバッチリ/

 

結構待ち時間があるので早めに行こうと準備していたのですが、まぁー色々やる事があるわけで、受付時間通りに会場に着きました。

受付をしていると、会場からはあちらこちらから泣き声が…

前回、身体測定の時に泣いている子が多かったので、またそこかなーって思っていました。この時は…

 

今回の健診の流れは、

①健康チェック → ②問診 → ③貧血検査  ④身体測定 →

⑤小児科医師診察 → ⑥歯科検診  ⑦栄養相談 → ⑧保健指導

でした。

貧血検査歯科診察は今回初のやつ。

ちゃんとお知らせを読んでいなかった私が悪いのですが、貧血検査がある事を見逃していました…

始めの問診で「赤ちゃんたち結構泣いてますねー」なんてのんきな事を話したら「今日は貧血検査がありますからねー^^」とお姉さん。

 

なんてこった…!

 

原因それか!だから皆泣いちゃってたのか!

あぁー…娘に心の準備させてなかったわ…

「あと歯科検診があって、その時に口を無理やり開かせる時にわざと泣かせたりします^^」とお姉さん。

なかなか口を開かない子が多いからだそうです。へぇー

娘、大丈夫かな…

そう思っていたら、こっちを見てうなずく娘…

 

え、話分かった?

 

「頑張れー!^^」とお姉さんにも応援されて、ヤル気を出した(?)娘。

早速次の所行こうかー!と移動しようとしたら、次の所は早くも貧血検査

検査を受けながら大声で泣き出す赤ちゃんたちを見て緊張する娘。

さっきまでのヤル気はどこへやら…固まってしまいました…

 

大丈夫かな…

 

そう思っていたら、娘の前に貧血検査をした子が全然泣かなかった。

何かあった?みたいな顔して次の所へ向かう子を見て、大丈夫だろうと思ったんでしょうね、ここで娘元気を取り戻しました。

名前を呼ばれたので「よっしゃ!すぐ終わるから頑張ろう!」そう声をかけて向かう。

準備している所をガン見する娘。(笑)

「チクっとするけどすぐ終わるからねー^^」と先生。

緊張の一瞬…

刺されたタイミングでビクっと身体を動かした娘、ここまでは良かった。

血をすくう(?)時にぎゅっと刺した部分をつまんだもんだから、痛みに気付いて大泣き。

やっぱり耐えられなかったー

ちなみに赤ちゃんの貧血検査は足の裏、かかとから採血をするんですね。新発見。

 

何とか貧血検査を済ませ、次の身体測定へ。

待っている間に何とか泣き止んだので、身体測定をする時にはすっかり笑顔。

体重を測って身長を測って。ここまでは良かったのに…

頭囲を測ろうとしたら何故か泣き出した。頭NGでしたっけ?!

焦って大急ぎで対応して下さるお姉さんたち、すみません…

数秒前までは笑顔だったのになぁ…赤ちゃんは謎だ…

 

無事に身体測定を済ませ、小児科医師診察へ。

ここは聴診器に夢中で全然泣かなかった。

先生も「嫌がらないんだねー」って驚いてた。本当それ。(笑)

 

問題なく診察も済んで、次は初めての歯科検診

歯も生えて来たのでそろそろ歯医者さんへ通うべきなのか…聞いてみた所1歳半健診の時以降で大丈夫との事。

今行ったとしても、ちゃんと(赤ちゃんに)検査させてもらえないはずだから、だと。(笑)

歯医者さんに関してはすぐにでも行かせようと思っていた私達夫婦。

私達が歯並びが良くなくガッタガタで、あまり歯医者さんへ通っていなかった事もあったので娘にはしっかり通わせて歯を大切にしてもらおうと思っております。

矯正も早いうちが良いと知ったので、娘の歯には早めに矯正させる予定でございます。

身体で大事じゃない所は無いけれど、歯は大事。

私達の様に歯並びや虫歯等で悩んだりして欲しく無いので、しっかりケアしていきたいと思います!

で、歯科検診なのですが、娘は泣かされる事も無く口の中をチェックされる事も無くでした。(笑)

「寝かせて歯を磨ける練習をしておいてね」との事でした。

いざちゃんと歯磨きを始める際に寝かせ磨きを出来る様に今のうちから練習しておくべきと言われました。

 

\歯ブラシもらった!/

 

使いやすいからオススメよーって言われました。

これで歯磨きの練習頑張ります!

 

順番的には栄養相談でしたが、先に保健指導からでした。

貧血検査や医師診察の結果は異状なし!

良かったー♪

歯ブラシを大事に持っていた娘を見て「歯ブラシ頑張ってねー^^」とお姉さん。

頑張ろう!

 

最後は栄養相談。

衝撃だったのが、私…ミルク与えすぎていた様です…

毎日240mlを3回…4回くらい娘に与えていたのですが、どうやら赤ちゃんの胃は200mlしか入らないらしいんです。

哺乳瓶のフルで作って与えていた為、娘の胃は慣れてしまったのでしょうね…

吐き戻しも全くしない子なので、大丈夫だと思って気にもせずあげてました。

無理させてたかなぁ、ごめんよ娘。

あと、回数的に生後6・7ヶ月くらいの子と同じと言われてしまって「減らしなさい」と…

「ミルクの回数減らして離乳食の量を増やしなさい」とのご指摘をいただいた。

見本が置いてあったのですが、我が家、見本の半分以下しかあげてなかった…衝撃。

なんてこったー…

 

そうは言われたものの急に増やすとどうなんだろうと思いながら帰って早速試したのですが、やはり食べてくれず。

少しずつ増やして行こうかな。

ミルクも徐々に減らして、最終的に離乳食オンリーになる様にしよう。

周りより遅めに始めたからね離乳食、急がず焦らずで進めて行こう。

 

***

 

今回の健診は、受付から全部終わるまでだいたい1時間かかりました。

貧血検査と身体検査で詰まって待ち時間が少しありましたが、後はほぼスムーズでした♪

娘は普段寝ている時間だったので、最後の最後でぐずってしまいましたが、大暴れする事も無く頑張ってくれました。

次は1歳半…って言っていたかな?

その時までにミルク卒業してるかなーどうかなー

まずは離乳食1日3食に挑戦だ!そこからご飯の量を増やしてミルクの量を減らす様にしていけば良い…んだよね?

娘に協力してもらって頑張るぞー!

まずは美味しい離乳食を作れる様にならねば…



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA