安さに負けて中国産ウナギを10年以上ぶりに食す!

6月1日(火)

 

スーパーへ買い物に行ったら、ある1カ所に大勢の人が群がっていてね。

気になったので行ってみたらさ…

 

ウナギの蒲焼きが1,000円!

しかも、大きいのが2枚も入って!!

 

えー!

これは買うべきじゃーん!

 

そう思って手に取ってみると…

 

中国産ウナギ

 

あぁー(笑)

中国産は10年以上食べてないなぁ。

やっぱりまだ怖い、国産のほうが安心して食べられる…

でも中国産にしても大きいサイズが2枚で1,000円は安すぎません?

 

こーれーはー…

買いたいよねー

主婦としましては安さに惹かれますよねー

 

主人に一度相談の連絡。

するとまさかの許可がおりた!

 

という事で、買ってきました!

 

\どーん!/

 

夜ご飯にいただきましたー\(^o^)/

ちょっと写真では分かりにくいですが、丼、大きいやつです。

ウナギさんが大きすぎて、半分に切りまして。

右にチラッと写っている味噌汁で感じ取っていただければ…(わからなすぎる)

 

本当はまだ中国産ウナギが怖い…

学生時代はよく中国産ウナギ買ってもらっていた。

好きなんです、ウナギ。

中国産は良くないと聞いてからは、国産を食べる様にしていたんです…おかげで食べる頻度だいぶ減りました。(良いお値段なのよねー本当)

でも2021年、33歳にもなった今も普通にスーパーで中国産ウナギは並んでいるし、結構な人が中国産のウナギを食べていると知ったら…ちょっと安心した。

身体に異変があったら、その時はこの1,000円のウナギ食べた皆を道連れだ!

いや、そんな事あったらこのウナギ売っているスーパーさんがやられるわな。

ってな事を店内で考えていたら食べる気になった。(笑)

 

結果、美味しかったー!

安さに負けて買ってみたけれど、ちゃんと美味しいじゃん。

ネットでも「中国産のウナギが美味しくなった」なんて記事ありましたが、正直前との違いは分からない。

安心して食べられる様になった…っていう解釈で良いのかな?そう期待したい。

 

今年の土用丑の日は中国産を検討しようかなー

ちょっと候補には入れておきます♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA